HAGE馬

競馬の予想をして自分があとから見直すのが目的

秋華賞 

秋華賞 G1 京都芝2000

 週初めから書いているので、コロコロ変わってますw

 

よほどの事がない限りアーモンドアイ頭から。

ラッキーライラックは乗り替わりがなかったとしても軽視。でもG1馬だし△で抑える必要はあり。

 

ローズS組は基本的に3着馬まで。でもこの組の能力は横一線の力関係(ってアンカツが言ってた)なので、全頭要査定。春の実績はあまり気にする必要は無いか。

 

紫苑S組は絶対に無理という訳ではなく、実は隠れた強い馬が潜んでいる可能性も考える。基本的には関西のトライアルになるローズS組のほうを重視するスタンスではあるが、今回に限ってはレースレベルを判断する必要あり。

でもアンカツが3着のランドネですら上位2頭と差があるって言ってたし、今回は軽視でいいか。でもここ数年の傾向だけ見ると紫苑S組が好走、、、って今回は上位2頭は騎手が違うのか。それは大きいマイナスポイント。

 

あとは関屋記念勝ち馬のプリモシーンもチェック。桜花賞は大きく負けているけどNHKマイルも0.2秒差と僅差のレースが多い。ディープだし評価する必要はある。

 

他からはミッキーチャームのみでよさそう。あとはデムーロのダンサール。

 

データを見ると関東騎手は1-2-0-55でかなり割引。

関東馬も0-1-0-29で成績悪い

直線短い内回りコースなので、桜花賞オークスとは別物。

人気サイドで決まり紛れは少ないがヒモ荒れは多い。

外枠を理由に評価を割り引く必要は無し。というか枠は意識するな。

中団から指す馬に展開向く。それが分かれば苦労しない。

オークスからの出走もデータ的には消し。となると必然的にローズS組から3頭+アーモンドアイ(+ヒモ探し)に。

 

今回に限ればアーモンドアイが一本被りになるのは明白だし複勝率も限りなく高そうなので三連複で狙う場合は残り二頭は配当妙味の組み合わせになるように意識をしたほうが面白いかも。

 

小ネタとして、前走プラス体重だった馬の好走が多い。

 

ネット競馬の指数では平均値トップはプリモ、サラキア、ラララ、

ローズS組は順番にカンタ>>サラキア、ゴージャス、ラテュ

 紫苑S組はバイオ、ランドネ

他はオスカー、ミッキー

プリモシーンは指数優秀。

 という訳で指数から考えるとプリモシーンとカンタービレは無視できない。

 

血統

◎ ハービンジャー産駒 該当無し

◎ ディープインパクト産駒 多数

▲ ハーツクライ産駒5人気以内  オスカールビーとダンサール

△ 上位人気のルーラーシップ パイオニアバイオで人気なさそう

 騎手

◎ ルメール 馬体重460以上で3人気以内なら信頼度高

消 戸崎 ランドネ

 

外厩

天栄 プリモシーン アーモンドアイ

しがらき ラッキーライラック

 

◎ アーモンドアイ 頭or三連系の軸 オークス ルメール ☓美浦

◯ プリモシーン ディープ 6人気 関屋記念 北村宏(☓関東)

◯ サラキア   ディープ 4人気 ローズS2着 池添

◯ カンタービレ ディープ 3人気 ローズS1着 武豊

△ ダンサール ハーツクライ 9人気 500万勝ち デムーロ

△ ラッキーライラック    2人気 オークス3着 北村友

△ ゴージャスランチ   8人気 ローズS4着 ヨコヤーマ ☓美浦

△ パイオニアバイオ   10人気 紫苑S4着 ヨットーリ ☓美浦

△ ラテュロス     13人気 ローズS3着 秋山 

 

軽視 ミッキー トーセンブレス ランドネ サヤカ

消 ハーレム オール スカーレット オスカ サトノ

 

考え方

アーモンドアイは軸

プリモシーンは飛んでもいいように。その場合はカンタービレかサラキアでフォロー

サラキアのほうが上位評価

2人気だったらラッキーライラックは三連複なら消してもいい。

 

◎アーモンドアイ-◯プリモシーン 二頭軸三連複

◎-◯サラキア 二頭軸三連複

◎アーモンドアイ-◯3頭 3連単ボックス

三連複◎◯-◎◯-◎◯△ 

 

それか

◎-◯-◯△でシンプルに

 

 

>追記

けっこー大きい見落としがあった。それはプリモシーンの距離。 

そしてオッズでは「1強+次点3頭+他」だと思っていたけど「アーモンドアイ>ラッキーライラック>>>>>他」のバケモノ1頭+普通にけっこー強い馬+他と思ったほうがいいような気がしてきた。

と思ったら1-2人気の組み合わせで馬券買うのが一気につまらなくなったw

単純に三連単

アーモンドアイ→ラッキーライラック→印

 

>>追記の追記

とまぁいろいろありましたが、この組み合わせで馬券を買うわけではないけどシンプルに印をつけるなら

◎アーモンドアイ

◯プリモシーン

▲サラキア

△ラッキーライラック

でファイナルアンサーにする。

 

 

 

 

府中牝馬S

東京芝1800 G2

 

秋華賞ばかりに気をとられてすっかり忘れてた

時間がない(発走15分前)なのでかんたんに

 

◎ 10 リスグラシュー デムーロ 2人気

◯ 4 ディアドラ ルメール 1人気

 

△ 2 フロンティアクイーン 蛯名 7人気

△ 3 ソウルスターリング 北村宏 3人気

△ 11 ミスパンテール 横山典 4人気

△ 1 クロコスミア 岩田 6人気

△ 6 ジューヌボレール 幸 5人気

 

と書いたものの、基本的にはデムーロルメールのどっちかを軸にするだけの簡単なお仕事。

 

 

 

 

馬券の買い方~毎日王冠に見る反省点

毎日王冠の記事にも書いたけど、自分用メモとして

 

まずは自分のつけた印と一言

◎ 9 アエロリット 1人気2.3倍 本命 

 L叩きだろうし本気で勝ちにくる必要はないけど鞍上含め能力は最上位。 

◯ 7 ダイワキャグニー 5人気8.5倍 最初の予想では◎

 L13頭中5人気なので希望的観測も含まれる。

▲ 3 ステファノス 8人気38倍 人気薄の中では最評価

 L初めは消していたが、馬券内には来そうな要素が多く無視できない

△ 1 キセキ 6人気15倍 ヒモ

 Lそこまで致命的な消し要素もなく、G1馬だし

△ 2 ケイアイノーテック 4人気7.5倍 ヒモ

 L当初は消していたが、G1馬だしさすがに軽視できない

△ 4 サトノアーサー 2人気4.7倍 ヒモ

 L際立った強さはないが安定感はある。

☆ 5 ステルヴィオ 3人気5.3倍 ヒモ(最初の予想では◯印)

 L2強の一角ではあるが、脚質的にもギリギリ届かない可能性があり軸にはしがたい

 

消した馬 6 8 10 11 12 13

消した馬の中では11サウンズオブアースが最初の予想では▲。12カツジも△。しかし両馬ともそれぞれ9人気10人気というのもあり、最初の予想の段階では予想というよりもとりあえず印付けておこう程度でそこまで査定はしていなかった。

 

というわけで、ヒモとした印の中で優先順位をつけるとすれば、5のステルヴィオが上位なのでここでは便宜上☆とも置き換えて考える。

※買い方のパターンを決めるのであれば、今回の場合は◎◯▲の人気:人気薄が1頭:2頭なので、ヒモの中では必然的に人気上位を選ぶのが馬券が当たる可能性に近づけるコツか。(上位人気ほど馬券になる確率・可能性は高いという基本の考え方)逆のパターンも然り。

 

結果

9→5→1→(ハナ差)3→2→4→7→以下、下位人気馬たち

1人気-3人気-6人気での決着で3250円。三連複自体では10番人気の組み合わせ。

 

■推奨?買い目

一列目 3 5 7 9

二列目 3 5 7 9

三列目 1 2 3 4 5 21点

 

◎◯▲☆-◎◯▲☆-◎◯▲☆△ 

これ実際の買い目にチェックする時は必ずしも◎◯▲☆を全列にチェック入れなくてもいいんだけど、本命対抗に該当する馬が計4頭なのでシックリこない。まぁ考え方としては4頭ボックスなんだけどヒモで三列目に3頭追加してるようなである事は変わりないか。

本命よりもやや穴っぽい馬を狙う事が多いので、その穴っぽい馬が飛んでもなんとかなるようにカバーするのが大事か。あとはこれで、最初の予想では重視してたのに!ってパターンも回避できそう。

さらに今回の場合は4着のステファノスがハナ差で非常に惜しかったので、もし3着に来ていれば高評価してた穴目の馬もしっかり拾えていた事になる。(本命候補だった穴馬が来なくても!つまり穴っぽいのを2頭選びつつ現実的に馬券までありえる)

 

これの悔やまれるパターンを考えてみたら、軸も1頭は来てヒモに選んでた穴2頭がどっちも馬券内に来たときか。まぁ可能性としては少ないからそこは割り切るしかない。