HAGE馬

競馬の予想をして自分があとから見直すのが目的

日本ダービー

昨年、ロジャーバローズの単勝(百円)を仕留めた記念に、今年はダービーからブログ復活しようと思っていたので更新。

 

まず、今回のダービーは2強というかコントレイルの1強ムード。

 

そもそもダービーは固い決着も不思議じゃないレースでありながら、2強のワンツー決着はほぼ無いので、予想としては中穴っぽい馬を探すのが大事。

 

というわけで、ある意味予想の軸でもある中穴っぽい馬。

 

1 サトノインプレッサ 坂井

1枠じゃなくても買おうと思っていた。

坂井くんはかなり信頼しているジョッキーだし、思い切りの良い先行策ができる&本来外枠より内枠のデータが良い。

さすがにダービーで勝つのはまだ早いけど2~3着なら。

 

8 ビターエンダー 津村

ネットの予想では穴として印をつけられてるパターンが多い印象。

皐月賞組以外で、先行競馬でトライアルを勝っている&皐月賞大敗からの巻き返しってあたりからデータ派からの支持もそこそこある印象。今のとこ東京コースで4戦して馬券外ゼロなのも東京の鬼w

これまたG1で勝つイメージの騎手ではないので2~3着。

 

11 ガロアクリーク 川田

皐月賞3着なのに人気無い。もちろんその理由もいろいろあるんだろうけど、やはりキンシャサノキセキ産駒だからというのが大きいか。

でもそれについては亀谷がキンシャサだけど適正はありそうって言ってたから信じる。

そもそも、最もダービーに繋がる「皐月賞3着以内or5番人気以内」の馬は軽視しないほうがいいと思う。

 

ただ、5枠より外の人気薄は軽視してよさそうなので、その意味では中穴の中では3番手評価か。

 

個人的にはこの3頭のいずれかが馬券になってくれれば、予想は当たったと思うことにする。儲かるかどうかは買い方次第w

 

コントレイルとサリオス

5 コントレイル 福永

 

桜花賞ではデアリングタクト(1着)は5番手評価くらいでハズレ。

皐月賞ではコントレイルとサリオスを軽視して(1着2着)ある意味清々しいくらいハズレ。

春天ではフィエールマン本命(1着)。

NHKマイルではレシステンシア本命(2着)、1着になった9番人気デムーロと2頭軸で狙ったはいいものの、3着に入った福永を一円も勝っていない。

VMではアーモンドアイはさすがに本命だったけど、かなり信頼できる相手としてNHKマイルで買わなかった福永のビーチサンバを馬券の軸にしてたのでハズレ。

オークスではデアリングタクト(1着)はそこまで信頼せずに、クラヴァシュドール(下から4番目着)本命で清々しくハズレ。

 

つまり春のクラシックは全て綺麗にハズレで、春のG1自体もかなり福永に振り回されている自分の予想を述べると、コントレイルはけっこう軽視。

バッサリ消さないあたりが弱気なんだけどw

 

軽視する主な理由は福永。

皐月賞では本来考えていた作戦とは異なるレース展開で勝ち。レース後にはスタートから前に行こうとしなかったとコメント。東スポ2歳S後の矢作調教師のコメントでは、厩舎も福永も1800mがギリギリで2400mには向いてないんじゃないかとコメント。

まぁこの段階で2400mの適正がどうこういうのは全ての馬に共通するけど、そもそもダービーでこれまで3番人気以内(0-1-0-5)。

ワグネリアンで念願のダービー制覇から僅か2年後にまたダービー制覇・・・そんなウマい話あるかと。

馬は強いのは事実だけど、データを見ると後方からのディープには厳しい結果が目立ち、そこで折り合い不安で前にいるのがイメージしづらいコントレイル。

1倍台前半で買える馬では無いと結論。

3着でも馬連の配当は跳ねそうだし、ルメール-レーンっていう騎手だけ見たら納得の結果でも30倍以上つきそうならある意味美味しい。

 

12 サリオス レーン

コントレイルよりも勝ちそうなイメージがあるのはこっち。

最近はG1で人気を飛ばしまくっているレーンだけど、ディープやロードカナロアといったスピード系種牡馬との相性が悪いという勝てない理由がデータとしても最近ハッキリしてきたので、今回のハーツクライ産駒はアリ。

ただし、ハーツクライ産駒がゆえのスピード不足感は否めない。

そして日本競馬界の意地というか、短期免許の騎手にダービーを勝たせてなるものかというのはある。

そしてそして、今年の3歳G1では例年の勢いが全く無くてやれてないノーザンファーム軍団。

コントレイル福永ほどでは無いけど、不安要素も多いのでこれも本命というわけでは無し。

 

本命馬は・・・

 

 10 コルテジア 松山

デアリングタクトを軽視してたくせにここで松山を本命にw

いや、もう今年は完全に松山覚醒の年でしょ。今年一番ダービーに近い騎手でしょ。

そもそも同じ名前の騎手は応援すべきだし、単勝100円と言わず1,000円買うのは決定。(だったらデアリングタクトももっと応援しろと)

 

3 ワーケア ルメール

というわけで、本当の本命はワーケア。

やっぱり、ダービーなんだから結局は勝つべく騎手が順番で勝つ。

今年はそれに相応しいのがいない。さっき松山確変中とか書いたけど、さすがに馬が見劣る。(そんなことを言ってしまえば去年のロジャーバローズどうかと思うけど)

そうなると、結局ルメール

ワーケアが好走するためにはスローペースになってもらわないと困るんだけど、展開は向きそう。

データ的にもそこまで消しデータが強くないのと、人気薄のルメールは買っておけ(つい先週もオークスでサンクテュエールを本命にした人の参考にならない意見)。

 

 

今年のG1レースで外国人の勝ちは

-----------

フェブラリーS ルメール

大阪杯 デム

春天 ルメ

NHK デム

VM ルメ

-----------

順番だと今回は結局デムーロってオチもありそうなのが怖いので、馬券の本線はいつもどおり着順を決める必要のない馬連もしくは三連複軸で考える。

 

 

現時点での買い目

 

単勝 コルテジア(応援)

単勝 デムーロ(オッズ次第)

馬連 ルメールから流し(オッズ次第)

 

三連複F 31点

1列目 中穴の三頭

2列目 中穴三頭+デムルメレーンコントレイル

3列目 2列目と同

 

買い足し分 12点

1列目 中穴の三頭

2列目 中穴三頭+デムルメレーンコントレイル

3列目 ルメール

 

サトノインプレッサ、ビターエンダー、ガロアクリークのどれかが来ないとお話にならない馬券。納得はしている。

 

買い足し分については、あとは土曜日の競馬予想TVとかいろいろ見てから、ワーケアを軸にできるかどうか考えて踏ん切りがつけば。

というか買い目は変わる可能性大アリ。

印回してない馬で唯一怖いのがサトノフラッグ。上記3頭にワイドで一応抑えておこう。

 

 

 ---追記---

サトノインプレッサ

坂井くん、誕生日なのか。めでたいので掲示板目標に頑張って。

現実を見るとさすがに馬券は厳しそうなのと、人気しすぎ。

なんとかスタート決めて好枠生かして前に。

 

ビターエンダー

相変わらず穴っぽい。

ここまで穴っぽいとかえってこなそう。

もし自分が三連単買うタイプの人間だったらやっぱり2,3着に入れたくなる。

G2勝利を通り越してG1勝利ってこれまであるのだろうか。

なんとか前で粘ってくれ。

 

ガロアクリーク

ここに関してはそんな印象変わらず。

調教で川田が乗ってない&川田が明日1鞍のみっていうのは結構なマイナスポイントでは。

 

というわけで穴の三頭がだんだん不安になってきたので、前にいれそうな馬を他にも数頭追加。

 

コルテジア

ギリギリ単勝万馬券になるかならないかのこの馬だけど、けっこう印つけてる人も多いようで。井内が調教かなり良いって言ってたから単勝応援馬券のみ購入予定から、普通に買い目にも入れた。

 

ディープボンド

あとから述べるとサリオスを軽視した分だけ買い目に追加できた感じ。

NF軍団に勝つためのコントレイル大将布陣組織戦と考えれば、コルテジアと同様に買っておきたい。オークスの件もあるし。

 

ダーリントンホール

相変わらずよくわからん不気味な一頭。

大舞台のデム(以下略)

 

コントレイル

あわよくばちょっと飛んでほしいと考えながらも、現実的には3着以内は手堅いんだよなー。でもまだ軸にはしてないし、勝つイメージはない。

自分が三連単買うタイプだったら、2、3着をコントレイルとビターエンダーで固めるのでそれはそれでいいような感じもするけど。

 

ワーケア

結局三番人気かよ。

 

サリオス

距離は向くけどスピード決着はやっぱり向かない。減点。

調教がイマイチらしい。減点。

なんだかんだで皐月賞でのコントレイルとの力の差は歴然。減点。

レーン。加点。

というか、飛んでもらわないと馬券がどうにも安いので軽視に。

 

いろいろ買ったけど、シンプルで分かりやすいのは松山の単勝なんでそこを第一に応援しようと思う。

・・デムーロ単勝も買って黄色帽子を見るのに集中したほうが良いような気もする。

 

ちなみに購入馬券で一番配当つくのは・・・

サトノインプレッサ-コルテジア-ガロアクリークで三連複10000倍超え。騎手だけ見たら「坂井-松山-川田」いい感じの若手揃いで不思議じゃないし、これでお願いしますw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日本ダービー

水曜日

上位3頭以外で積極的に狙いたいのは

アドマイヤジャスタ デム 4人気

クラージュゲリエ 三浦 10人気

 

サートゥルナーリアが勝つ(馬券になる)ときはヴェロックスもセット。

そうなると残り1枠は「結局外国人と川田」のオチに期待する買い方。

クラージュグリエが来て、サートゥルナーリアとヴェロックスがセットで飛んだときに馬券が当たっているのが理想w

 

外国人3頭+川田+クラージュグリエ+戸崎

だけでいいような気もするがどうだろう。

 

>土曜日深夜追記

3頭で決まる固い決着にはならないと想定。

・(主に変な馬)→サートゥルナーリアの馬単2着付

・サートゥルナーリア→(主に変な馬)→ヴェロックスの三連単

・クラージュグリエから馬連流し

・ロジャーバローズから馬連流し

・アドマイヤジャスタは単勝のみ

 

ロジャーバローズは、ダービーは1枠1番の馬を買えって死んだじっちゃんが言ってたから。

 

とか言いつつあまり買いたい感じもしないレースである。

 

 

 

ヴィクトリアマイル

東京芝1600 G1

■一番手評価グループ

2レッドオルガ 北村友 4人気

左回り特化と早い時計が向きそうなので3着内~掲示板という意味では固そう。血統とか外厩考えてもほとんどの人が印を付けそう。でも考えることは皆同じのようで複勝オッズが。

9プリモシーン 福永 3人気

今回出走している7頭のディープ産駒の中では一番信頼。牝馬の福永も込みで。

11アエロリット 横山典 2人気

好条件多く能力は一番では。リピーター要素も込みで。

 

■二番手評価グループ

7ミッキーチャーム 川田 6人気

能力そこそこ、展開よさそう、無視できない川田。輸送が心配。

15カンタービレ デムーロ 7人気

デムーロの復活は本物か?

 

■三番手評価グループ

3クロコスミア 戸崎 13人気

穴候補の中では一番手堅い(若干変な日本語)

6ラッキーライラック 石橋脩 1人気

1番人気だから嫌う。それだけ。アッサリ勝つ結末も70%くらいはあると思ってる。

14レッツゴードンキ 岩田 11人気

実績馬は無視できない。4度目のVMで勝って引退のシナリオも5%くらいはあると思ってる。

16ソウルスターリング 武豊 8人気

実績馬は無視できない。ユタカで逃げて覚醒の可能性が5%くらいはあると思ってる。

 

■四番手グループ

1アマルフィコースト 坂井 12人気

成績だけ見たらもっと注目されてよい。

10ミエノサクシード 川島 14人気

名前を挙げる馬の中では最低人気か?

 

■五番手グループ

4ノームコア レーン 5人気

そろそろレーンの名前を見たらモレイラと置き換えてもいいくらい。

でも人気しすぎー。でも絶好調すぎて勝っちゃう可能性も10%くらいはあると思ってる。

8デンコウアンジュ 柴田善 10人気

どちらかというとさすがにないと信じたい。

18フロンテアクイーン 三浦 9人気

ないはず。

 

■消しグループ

5メイショウオワラ

12ワントゥワン

13サトノワルキューレ

17サウンドキアラ

 

実質、五番手グループも軽視みたいなもんだから、予想は四番手グループまでの11頭。

買い方候補としては

・二番手までの5頭でボックス買いする・・・三連複だと案外安い

・ラッキーライラックから馬単・・・ある意味無難な感じはするけど予想に反している買い方なのが気に食わないw

・10人気以下から1頭決め打ちして三連複の軸に・・・その1頭が決めれない

 

>追記

勝つのはラッキーライラックかプリモシーンかノームコアと決め打ちすることにした